早めに治療しよう!口唇ヘルペス

暑くて歩いているだけで体力が消耗される日が続きますね(*_*;
の疲れが溜まっている方も多いと思います❣

今回は疲れた時に症状が出やすい「口唇(こうしん)ヘルペス」についてお話します

 

<口唇ヘルペスってどんな病気?>

くちびるやその周りにピリピリチクチクするような違和感やかゆみが生じた後、痛みを伴う水ぶくれができる病気です。

疲れた時体調を崩している時など、免疫が低下している時に症状が出ます(+o+)

かぜ
症状の出る頻度は数年に1回という方から、1年に数回出るという方までさまざまです。

 

<どうして口唇ヘルペスになるの?>

単純ヘルペスウイルス”というウイルスに感染することで起こる病気です❣

症状が出ている人の水ぶくれ唾液涙液(るいえき)などに触れることで感染します(+o+)
また、ウイルスが付着したタオルコップなどの物を介して感染することもあります。

症状が出ていなくても、唾液などにウイルスが含まれていることがあります。

の時に患部と接触ると、うつる可能性があります。

菌 イラスト

 

<日常生活での注意点は?>

栄養のバランスがとれた食事、十分な睡眠、適度な運動により、疲れやストレスを溜めないようにしましょう。

症状が出ている時は、

水ぶくれかさぶたにできるだけ触れない

かさぶたを取らない

・患部を清潔に保つため、症状が出ている時も石鹸や先顔料を泡立てて、やさしく洗う

・患部のお化粧はできるだけ避ける

タオルコップは他の人と共用しない

赤ちゃんへの接触できるだけ避ける

などを注意して行動しましょう☻

 

<どんな治療をするの?>

口唇ヘルペスの治療には、ウイルスの増殖を抑える”抗ヘルペスウイルス薬”の飲み薬塗り薬を使います

このお薬はウイルスが増殖している時に効果を発揮しますので、

症状が出たらできるだけ早く使い始めることが重要です❣

お薬を使用することで、症状を軽減し、治癒までの期間を短くすることができます

塗り薬

 

気になる症状がある方は一度ご受診ください

看護師お辞儀

横浜市鶴見区 JR鶴見駅 京急鶴見駅

あやめ皮フ科スキンケアクリニック

土日診療 予約不要

2020年9月7日5:51 PM

お肌のトラブルから美容のお悩みまで、
いつでもお気軽にご相談ください。

〒230-0051
神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4-1-3

あやめ皮フ科スキンケアクリニック

お電話でのお問い合わせは045-508-2121

診療カレンダー
診療時間
10:00~13:00 診療中 診療中 診療中   診療中 診療中 診療中
15:00~19:00 診療中 診療中 診療中   診療中    

※受付は診療開始時刻の15分前より開始いたします。
(午前9:45~/午後14:45~)
※木曜・祝日は休診