水イボ摘除のご案内

今年も、水イボの患者さまが多く来院される季節になりました。改めて、当院での、水イボ摘除の施術方針を ご紹介します。

水イボとは、軟属腫ウィルスによる小さなイボで、幼児~小学校低学年の子供に多く発症します。特に害はなく、1~2年で自然治癒することもありますが、引っ掻いたり潰したりすると、増えていったり、兄弟やお友達にも感染します。
スイミングスクールに通っていたり、幼稚園や保育園でのプール遊びなどはお子様の肌と肌が直接触れ合うことが多いため、施設によっては、水イボが出来ている間はプールが禁止になる場合があるようです。

水イボの治療としては、ピンセットで摘み取る(摘除)ということになります。しかし、痛みが伴うので、当院では、麻酔のテープを貼って麻酔の効果が表れる迄、45分~1時間、院内で過ごして頂きます。その為、処置をご希望の際には時間に余裕を持ってお越し頂くようご協力をお願いしております。

プールjpg

摘除には患部に若干の痛みや出血を伴う場合があります。処置がトラウマになったり、病院自体が嫌いになったりしないように、あまりにも嫌がったり泣いてしまうお子様は処置を中止する場合もあります。また、摘除数を制限することにより二次感染の予防と、お子様の継続した治療を行うことを目的として、当院では1度の摘除を10個までとしていますので、ご理解・ご協力をお願い致します。

2017年5月2日4:00 PM

お肌のトラブルから美容のお悩みまで、
いつでもお気軽にご相談ください。

〒230-0051
神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4-1-3

あやめ皮フ科スキンケアクリニック

お電話でのお問い合わせは045-508-2121

診療カレンダー
診療時間
10:00~13:00 診療中 診療中 診療中   診療中 診療中 診療中
15:00~19:00 診療中 診療中 診療中   診療中    

※受付は診療開始時刻の15分前より開始いたします。
(午前9:45~/午後14:45~)
※木曜・祝日は休診