乾癬ってどんな病気?

最近は気温が毎日変わり、ちょっと過ごしづらい天候ですね(+o+)

またコロナ禍でもあり、ストレスを抱えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、ストレスも要因のひとつと考えられている「乾癬(かんせん)」についてお話します✾

看護師

<乾癬ってどんな病気?>

「乾癬」とは、皮膚が赤くなって盛り上がり、その表面が銀白色の皮膚の粉で覆われて

ポロポロと剥がれ落ちる皮膚の病気です。

患者さんによって症状の出る部位はさまざまで、関節に痛み、腫れが出ることもあります!

症状は長く続き、良くなったり悪くなったりを繰り返します。

<症状は?>

紅斑(こうはん):皮膚が炎症を起こして赤みを帯びている

肥厚(ひこう):皮膚が厚みを増して盛り上がっている

鱗屑(りんせつ):銀白色の皮膚がポロポロと剥がれ落ちる

全身のどこにでも出ますが、

擦れやすいところ(頭皮、生え際、肘、膝、腰まわりなど)に出やすいのが特徴です。

あたま

その他に、爪が濁ったり凸凹したり、かゆみがみられることもあります!

<原因>

はっきりとは、わかっていません。

「乾癬」になりやすい体質(遺伝的素因)があるということは分かっており、

この体質に飲酒、喫煙、ストレス、感染症、外傷、薬剤などの

複数の環境因子が加わることで発症するのではないかと考えられています☝

ストレス

<治療>

症状を軽くするための治療(対症療法)が中心です。

治療には、塗り薬飲み薬など、さまざまな方法があります。

患者さんの年齢やライフスタイル、症状の重さに合わせて決めていきます❢

集まる人

また先ほど述べた飲酒喫煙ストレスなど、乾癬を悪化させる要因

日常生活からなるべく取り除くことも大切です(*’▽’)

気になる症状がある方は、お気軽にご相談ください✨

看護師お辞儀

参考:レオファーマ株式会社 協和キリン株式会社「乾癬の治療ハンドブック」

横浜市鶴見区 JR鶴見駅 京急鶴見駅 あやめ皮フ科スキンケアクリニック
土日診療 予約不要

 

2021年2月26日10:49 AM

お肌のトラブルから美容のお悩みまで、
いつでもお気軽にご相談ください。

〒230-0051
神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4-1-3

あやめ皮フ科スキンケアクリニック

お電話でのお問い合わせは045-508-2121

診療カレンダー
診療時間
10:00~13:00 診療中 診療中 診療中   診療中 診療中 診療中
15:00~19:00 診療中 診療中 診療中   診療中    

※受付は診療開始時刻の15分前より開始いたします。
(午前9:45~/午後14:45~)
※木曜・祝日は休診